私はラーメンのグルメでおいしい店をいつも探しています。

私はラーメンのグルメでおいしい店をいつも探しています。

グルメの嗜みとワインのマナー

厚切りのステーキとフルボディの赤ワイン、ヒラメのムニエルとシャルドネの白ワインといった具合に、グルメな料理とそれに合わせたワインはワンセットで登場することが多いものですね。したがって、グルメの嗜みとしてワインの基本的なマナーをおさえていることは必須と言っても過言ではないでしょう。そこで今回は、小粋にグルメを愉しむためのワインの飲み方に関する基本的なマナーについてまとめてみましょう。

まず、ワインを注ぐ際にグラスを持ち上げないという事は有名ですよね。注ぐ目安としてはグラスの三分の一前後が香りを愛でる際にグラスを回すのに手頃な分量です。飲む際にはグラスは足を持ち、ブランデーのように体温で温めないようにしましょう。また、乾杯の際にはグラスをぶつけないのがマナーです。

ワインを味わう流れとしては、飲む前にグラスを透かしてワインの色を愛で、軽くグラスを回して香りを愛でた後に少量を口に含み、口の中を静かにに移動させながら口の中全体で味わうのが基本です。舌は場所によって感じる味覚の度合いが異なりますので、より多くの部分で味わうというわけですね。